WordPress、更新停止のお知らせ

 announce  Comments Off on WordPress、更新停止のお知らせ
Nov 142005
 

WordPressで書いている本サイト(http://blog.gmt-24.net/)は、本日をもって更新停止することにしました。
今後はdrupalで書いているhttp://gmt-24.net/のほうで更新を続けていきます。

とりあえずトラックバックで張ってしまったリンクがありますので、コンテンツは当面残しますが、リダイレクト設定が終わったらいつかは消します。

WordPressからdrupalへの移行

 article  Comments Off on WordPressからdrupalへの移行
Nov 022005
 

drupalを入れて、WordPressの記事を移行してみました。

Textpatternといい(もう消しました)、こんなの試してばっかりだな。

こちらのWordPress Migration Utilityを 使うと記事を移行することができます。 デフォルトではstoryとして移行されるのですが、私はblogにしました。 またdrupalのTable Prefixには対応していないので、使っている場合は自分でしengine.phpのsql文を書き換える必要があります 🙁

これで現在XREA上で動かしているのはdrupal(http://gmt-24.net/)、PhpWiki(http://wiki.gmt-24.net/)、そしてここのWordPressだけとなりました。

Oct 312005
 

WordPressのcomment spam対策プラグインであるSecureImageを入れてみました。
最近よく見かける、画像の中に表示されている文字や数字を入力してもらうようにしてロボット的な投稿をおこないにくくするやつです。

利用するにはImageMagickのconvertコマンドが必要なのですが、設置先のXREA.COMには見当たりません(s161です)。
フォーラムの情報によれば、/usr/local/php/bin/にありますといった情報もあったのですが、使えません。
仕方がないのでバイナリを直接アップロードして使えるようにしました。

私が使っているs161サーバはs101以降は、SuSE 9.1 x86_64版 がベースに該当しますので、rpmfind.netからSuSE Linux 9.1 Updates for i386となっているImageMagick-5.5.7-225.15.i586.rpmをダウンロード。

rpm2cpioコマンドで展開してbin配下をすべてアップロードし、convertコマンドへのフルパスをSecureImageプラグインの設定画面で指定。

とりあえず画像は表示されるようになったのですが、中身の数字が空です。さてさて… 😕

Sep 012005
 

WordPressでのPermlinks設定は、デフォルトでPost slugをURLに埋め込むようになってます。
/wordpress/2005/08/31/%postname% のような形式です。

Post slugはタイトルがそのまま使われるのですが、日本語記事ではPost slugをasciiで書き直してやらないと、Post slugでのPermlinksが使えません。

ポストする度に書き換えるのが面倒という人は、私もそうなのですけどPost ID(連番ですね)でPermlinksを設定しちゃうと思います。
/wordpress/archives/%post_id%な形式ですね。

Permlinksはmod_rewriteでのURL書き換えによって実現されているのですが、ここで何かできれば日本語のPost slugでも何とかなるのかなぁ、と漠然と考えてました。

そんな中、mod_rewriteで文字コードを変換するパッチがApache 技術者メーリングリストにポストされてました。

もしかしたら、これを使うと日本語Post slugが使えるようになるかも知れないなぁ、とちょっと期待してます。

これを書いているXREAでは残念ながらテストできないので、別に環境を用意して試そうと思います。あ、既に試された方がいたら是非コメントください 😉

Aug 292005
 

MoinMoin Wikiで書いていたページのいくつかをWordPressで”Write Page”してみました。

作成は非常に簡単で、すぐにページへのリンクは表示されるようになるのですが、リンク先は404 Not Foundになってしまいます。

今回は「Apache関連(categoryapache)」としてページを作ってます。すると/weblog/categoryapache/というページにアクセスにいくようになるのですが、そんなページは物理的に存在しないので、RewriteRuleしてやらなければいけません。

親ページを作ったときは、都度Options->Permalinksで.htaccessのRewriteRuleを書き直してあげる必要があります。Permalinks使うのやめようかな…

Aug 272005
 

WordPressからTextpatternへの移行にチャレンジ中です。
まだ記事の内容が不完全だったりスタイルシートが適用されなかったりと、少々見苦しいですがご容赦を。
Textpatternに移行したコンテンツはこちらからご覧いただけると思います。FirefoxだとStyle Sheetがうまく適用されないようで、そっけない表示になりますが…
私がおこなった移行方法をかいつまんで申し上げますと、

ちなみにこの方法ではカテゴリ情報は移行できません。
Textpattern Support Forumを漁れば何か方法が見つかるかもしれませんが、私は記事数が少ないので自力でカテゴリを作り直しました。
ここまでやってから気が付いたのですが、
textpattern/include/import/import_wp.php
といったファイルもあったので、もっと簡単な方法があるのかも知れません。

Aug 262005
 

自宅サーバで動かしていたWordPressをXREA.COMに移行しました。
おおむね問題なかったのですが、MySQLデータベースをdumpしてimportする際に以下のようにする必要がありました。

  • mysqldump時にdefault-character-set=binaryを指定
  • dumpファイル上のCREATE文からDEFAULT CHARSET=latin1を削除

WebページはUTF-8で運用していたので、データベースの中身もUTF-8で格納されてたものです。EUC-JPで使っていても同じような手当てが必要から不明です。
ちなみに移行元のMySQLバージョンは4.1.11a-4(Debian sargeのパッケージ利用)でした。

WordPressはじめました

 announce, article  Comments Off on WordPressはじめました
Oct 122004
 

WordPressを入れてみました。単にDebian sargeでapt-get installできたからですけど。
ほぼインストールデフォルト状態でcharset=UTF-8に変更した程度です。
メールでのPostやトラックバック通知は日本語対応できてませんが、Webでの書き込みなどは問題ないですし、どうしても解決したければWordPress MEなる多言語対応版を利用する手もあります(というかおそらくそちらが王道)。
Nucleusもまだ残してありますが、こちらのほうが個人的には気に入っています。